2021年7月23日金曜日

コロナワクチン接種一回目、二日目

 一回目接種翌日、打った左腕が痛いのと、上あごの内側が口内炎っぽいこと以外は異常なし。口内炎っぽいのは、昨日辛いラーメンを食べたせいかも。

2021年7月22日木曜日

コロナワクチン接種一回目

 今通っている小樽商科大学の職域接種で新型コロナワクチンが受けられるということで行ってきた。場所は北海道大学第一体育館。15:00-15:30 の時間帯で予約して、現地に着いたのが 15:05。入り口から屋外に数十メートルの列ができていた。建物の中に入るまで15分ほど、晴天だったが、街路樹の影が続いていたのでそれほど暑くはなかった。中に入ってから注射まで約30分、密とは言わないが結構な人込みの中で、ほぼ立ったまま待つ。移動型のエアコンはいくつもあったが、換気のために出入り口が開け放たれていて結構暑い。注射は若い女性、看護師さん?注射は嫌いだ!採血はいつも寝ながらやる!!と言ったら救護室で寝ながら打てるがどうする?と聞かれた。筋肉注射だし、大して痛くないだろうと「このまま打ってください!」というと「利き手は右ですね、横を向いてください、打ちますよ、ハイ終わりです」とあっという間に終わる。痛いは痛かったがそれほどでもない。問診でインフルエンザワクチン接種後に頭痛がした経験があると話したせいで経過観察は30分。特に異常もなく30分経過後に帰途に就く。

  ワクチン接種から4時間半経過した今の状況は、両の手のひらが赤くなって少しこわばっている(ゴム手袋をしてアレルギー反応を起こした時と同じ症状)、左腕を肩より上に挙げると接種部位が痛む、左ひざに少し違和感(これは5ヶ月ぶりに地下鉄に乗るために階段を上り下りしたせいかもしれない) ぐらいで重い副反応はない。ここまでは、インフルエンザワクチンを打った時より楽(もう、10年以上うってはいないが...)。このまま治まってくれれば良いのだが、二日目の方が副反応はキツイという話も聞くので油断できない。

 今のところは副反応より、混雑した接種会場で新型コロナに感染してないかのほうが心配。

 

 

2021年7月21日水曜日

生まれて初めて腕立て伏せが10回できた!

  もともと小さいころから体力も運動神経もなく、小学校の体育の成績は10段階の2と3ばかりだった。腕力も全くなく、腕相撲では勝ったことが一度もなく、懸垂も一回もできない。腕立て伏せは、調子のよいときに2-3回できた程度。その後30歳前ぐらいから水泳やランニング、トライアスロンをやり始めたおかげで30歳を過ぎたあたりで体力のピークがきた。そのあとも少しずつ運動を続けていたおかげで50歳を過ぎるまで体力の衰えを感じることはあまりなかったのだが、数年前からほとんど運動をしなくなり急に足腰の衰えを感じるようになってきた。去年小樽商科大学のビジネススクールに通いだしたあたりから家から一歩も外出しない日が増えて歩くことすらなくなってしまった。

2021年5月29日土曜日

サプリ:ルテインを止めたら

 二十歳ぐらいからひどい肩こりに悩まされている。右だけが痛い。中学に入るぐらいまでは左目が正常視力、右目が遠視で弱視だったのだが、中学生ぐらいから左目が近視の乱視になって、そのせいか、目が疲れてくると肩こりがひどくなる。

 肩こり対策として色々やってきたのだが、そのうちの一つにサプリメントがある。ある時ブルーベリーのサプリを飲み始めたら、肩こりがだいぶ軽減された。それからサプリメーカーの言われるままにカシス・ルテインと追加していったのだが、ブルーベリーのサプリを飲むと眠りにくくなること気づいた。それでブルーベリーを止めた。それで睡眠障害の方はだいぶマシになったのだが、カシスもやめたら眠りについてはもっと楽になった。それから数ヶ月、ルテインもやめたら眠りについてもっと楽になった。

 ブルーベリーもカシスもルテインもやめて眠りが楽になったのだが、ルテインを止めて数日で肩こりがきつくなって、よく眠れなくなってしまった。そして、ルテインを止めて1-2週間経った、今日気付いたのだが、左目の視野が狭まってる感じがある。

 左目が正常眼圧緑内障を患ってから、右下から半時計方向に視野が失われてきている。通常は少しずつなので意識されないのだが、今朝から妙に視野の狭さが妙に意識される。

  • ルテインを飲む -> なんだかよく眠れない
  • ルテインを飲まない -> 肩こり+肩こりでよく眠れない+視野が狭くなった?

ルテインは飲んだ方がマシか?それとも一周回ってブルーベリーにしてみるか?

 

2021年4月29日木曜日

初めての尿管結石:番外編:PCR検査

 2021年4月5日(月)に、尿管結石での3泊4日の入院から退院したら、翌々日の水曜日に病院から電話が来た。「あなたの担当だったケースワーカが新型コロナに感染しました。ついては、念のためあなたもPCR検査を受けてもらえませんか?」

 入院初日、痛め止めが効いたのかだいぶ楽になって病室に移動してひと眠りした後、医療従事者ではない男性から、入院にあたっての細かい説明を受けた。その人がPCR陽性になったそうだ。そういえば、その時、経理担当者が新型コロナに感染して病院に出てこれないので、退院時には会計処理が出来ないので後から請求書がいく、という話をしていたが...。

 説明を受けたとき、向こうはマスクをしていたし、1m以上の距離はあったし、自分は濃厚接触者ではないと思ったが、「念のため」ということらしい。一度PCR検査を受けてみたいと思っていたのでOKした。

  翌日、病院に行くと、待合室で待つことしばし、待合室に面した個室に呼ばれる。検査は唾液を調べるタイプ。鼻に綿棒を突っ込むやり方だととても痛いと聞いていたので心配していたのだが、一安心。小さな容器に直接唾を吐きだす。必要な量は少なかったが、つばが一回にでる量が少なく5分ぐらい時間がかかっただろうか。結果は翌日、電話で知らせるとのこと。

 翌日電話でPCR陰性を伝えられる。 良かった。しかし、病院での新型コロナ感染リスクをリアルに感じることになるとは。今シーズンは一度もスキー・スノーボードに行かなかったのだが、正解だったのかもしれない。けがをした場合のリスクがいつも以上に高いのだから。

 早く落ち着いた世の中にならないだろうか。新型コロナ以前と同じは無理でも。

2021年4月6日火曜日

初めての尿管結石:序

  2021/04/02(金) 08:50 下腹の鋭い痛みで目が覚めた。尿意をかなり我慢したときに起きる痛み。トイレに行って排尿したが、全く引かない。布団にもぐったのが 06:00 くらいだったので寝なおそうと思って布団にもぐりなおしたが、全然眠れそうな気配が無い。痛みが引くどころかだんだんひどくなってくる。これは病院に行かないとだめか?行くとすれば近所の病院まで歩きか?いや、外来の待ち時間に耐えられそうにない。救急車を呼ぶか?いや、それは大げさか?などと考えているうちに身動きできないほど痛みになって救急車を呼んだ。

 詳細はまた別にアップしたいが、原因は尿管結石、入院した午後には石は出たが、結局3泊4日の入院となった。

 健康診断で数年前から腎臓結石はあるといわれていたし、今にして思えば、排尿時に小さな石が出たこともあったしでそれなりに予兆はあったのだが、こんなに痛いとも、こんなに急になるとも思っていなかった。救急車内で体温を測られ、病院を探すときには「コロナ云々」の言葉が飛び交っていた。幸い、すぐに病院は見つかったが、コロナの影響は意外と近いところまで来ていた。


2021年3月23日火曜日

お腹にガスがたまる

 ここ一ヶ月ぐらいだと思うが、お腹にガスがたまる。それで夜寝付けなかったり、明け方目が覚めることも。 

 今日は、昼、少し脂っこいラーメンを食べたので、脂っこいものを食べた後によくある急激な便意がきたのでトイレに行ったが、ガスがでただけ。お腹の違和感が残ったままそれが2-3回続いた。 

 何かがおかしい、ということど、Amazon でエビオス錠の小さいのを注文。これで治るといいなぁ...